食品せどりがオススメな理由【メリット4つ】

せどり

 

今回は、食品せどりがオススメな理由をお話します。

 

なぜなら、食品せどりはメリットがたくさんあるからです☺️

 

ぜひ初心者の方には、食品の申請通過を目指してほしいですね。

 

今回の記事を読むと、このような方にメリットがあります
アマゾンのせどりに興味がある方
食品せどりのメリットについて知りたい方
食品せどりのデメリットについて知りたい方

この記事の信頼性です。

わたしは、物販で収益を得ています。

昨年(2018.1.1~2018.12.31)のAmazonの販売実績をのせておきます☺️

専業主婦が年商700万円達成しました!


 

スポンサーリンク

メリット

 

出品者が少ない場合がある

食品せどりは、比較的出品者が少ないです!

少ない出品者の中に、出品できれば売れる確率がぐんと上がります。

ランキングが良い商品なのに、なかなか売れない時に比べれば雲泥の差と言えます。

また、新たに参入してくる出品者さんが比較的少ないです。

 

こちらの例でお話しします。

こちらは、ある食品の例です。

非常にアマゾンで人気のある食品です。

出品者数を見てください。

 

多くても3名しか出品していません。

 

さとみ
さとみ
3名しかいないと、カートが取れるチャンスがたくさんあるわよ!!

 

アマゾンで物販をやる上で、価格競争は切っても切れない問題ですが、この状態だと安定して売り上げを上げることができますね!

 

出品者が増えないので、必然的に安売りする必要がありません。

従って、価格も安定していますね☺️

 

本当に羨ましいです!!

 

すぐにAmazonのアカウントが作れます↓

amazonで売るならこちら

 

 

リピート仕入れでできる

一度売れた食品は、何度でも仕入れることができます。

つまり、リピート仕入れですね。

あなただけの仕入れルートをつかむことによって、

➡️①仕入れ➡️②納品➡️③販売

➡️①②③の繰り返し

このサイクルが同じルートなので、非常に楽でスピーディです。

 

売り上げが安定している

お客様は、一度おいしいと思ったものは、また食べたくなったり、飲みたくなったりするものです。

そして、一度購入して満足した商品だったらまた購入してもらえます。

 

食品という商品は、繰り返し売れていくメリットがあります。

 

先ほどの食品のランキングです。

 

平均して、3325位で1月からは、ランキング1にへばりついていく勢いですね!!

ものすごく売れています。

これくらいでしたら、1日に3から5個は売れていると考えられます!

 

大量購入で、売り上げが伸びる

食品は、一つより複数購入してもらえることがあります。

一度でも利益のとれる商品がみつかると売り上げが安定します。

 

“ポイント”
✅食品は、単価が安い商品もあるので、送料を無料にするために2つ3つとまとめて購入して漏れるメリットもあります

 

デメリット

出品申請のハードルが高い

食品の出品には申請が必要です。

賞味期限を気にしていかなければならない

賞味期限が30日以内だと廃棄処分されてしまうので、常に賞味期限を気にしなくてはいけません。

短くても、60日で、長ければ長いほうがいいです。

特に加工された食品は、賞味期限が長いのでオススメです!

納品が一手間必要です。

普段の納品の時に、

「賞味期限の記入」

「要期限管理商品」の紙を貼らなければなりません。

この記事のまとめ

メリット

  • 食品は出品者が少ない
  • リピート仕入れでできる
  • 売り上げが安定している
  • 大量購入で、売り上げが伸びる

 

デメリット

  • 出品申請のバードルが高い
  • 賞味期限を気にしていかなければならない
  • 納品が一手間必要

 

です。

 

是非とも食品せどりをマスターして、安定した売り上げを上げていきましょう!!

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事があなたにとってプラスになるといいですね!

では、またお会いしましょう。