【せどり】カタログが見つからない時の対処法

せどり

 

さとみ
さとみ

Amazonのカタログが見つからない!

バーコードを読み取ってもカタログが出てこない!

の悩みを解決します!

 

 

商品をリサーチしても、探している商品のカタログが出てこない時はありませんか?

 

見つからなかったら、「はい次!」と次の商品をリサーチする前に、本当にアマゾンで売ってないのかな?」

 

と疑ってみましょう!

 

カタログが見つかって、出品できればライバル不在のブルーオーシャンです☺️

 

今回は、カタログが見つからない時の対処法をお話しします。

 

 

✅記事の内容(手順)

  1. アマゾンのサイトで、商品を検索
  2. 商品が見つかったら、詳細画面にいく
  3. ASINをコピー
  4. Amazon seller で商品登録画面からコピーしたASINをペースト
  5. 出品できるか確認
  6. モノレートで売れているか確認する
  7. 仕入れる

 

 

この記事の信頼性です。

わたしの実績☺️
  • 2019年のAmazonの売り上げは、959万円です。
  • 物販とブログ合わせて、月の収入は約20万円です。
  • ブログとnoteを合わせて、200記事以上あります。

 

スポンサーリンク

手順

  1. アマゾンのサイトで、商品を検索
  2. 商品が見つかったら、詳細画面にいく
  3. ASINをコピー
  4. Amazon seller で商品登録画面からコピーしたASINをペースト
  5. 出品できるか確認
  6. 出品できれば、仕入れる
  7. モノレートで売れているか確認する

 

 

やることは、これだけです。

慣れてしまえば、簡単です!

 

 

といっても、初心者の方はよくわからないかもしれないので、画像を見ながら覚えてください☺️

 

 

準備するもの

  • スマートフォン
  • アマゾンセラー(アプリ)をダウンロードする
  • アマゾンの出品アカウントを取得する
  • 最後までやり遂げるという気合い☺️

 

アマゾンのアカウント取得していない方はこちら

出品アカウント作成ページ

 

 

アマゾンのサイトで、商品を検索

今回は、こちらのおもちゃがバーコード検索で見つからない例で説明します。

 

 

アマゾンのサイトで、「トミーテック ジオコレ トラックコレクション シェル石油ローリー2台セット」と検索します。

 

 

 

そうすると、このようなカタログが出てきましたね。

この時に、商品とカタログが見た目で、しっかり一致しているか確認しましょう!

 

せどりのアプリ「アマコード」を使ってみたよ。

 

 

商品が見つかったら、詳細画面にいく

 

 

商品がこれで間違いなかったら、商品をクリックして下までスクロールしていくと「詳細」画面があります。

その画面までいったら、「詳細」をクリック!

 

ASINをコピー

詳細をクリックすると下の画面にいきます。

下まで、スクロールするとASINと書かれたもの見えてきます。

 

ASINは「Amazon Standard Identification Number」の略で、Amazonグループが取り扱う、書籍以外の商品を識別する10けたの番号です。CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、ゲームなど、書籍以外の商品の詳細ページに記載されています。

※Amazonヘルプ&カスタマーサービスより引用

 

 

そうしたら、ASINコードが出てきますので、これをコピーします。

 

 

アマゾンセラーで商品登録画面からコピーしたASINをペースト

アマゾンセラー(アプリ)を起動して、商品登録画面にいきます。

 

 

 

 

アマゾンセラー(アプリ)で先ほどコピーしたASINコードをペーストします。

 

 

 

 

無事に商品のカタログが出てきましたね☺️

 

つまりJanコードがダメなら、ASINコードで探して見つける方法です。

 

出品できるか確認

 

この商品のカタログをクリックすると、「出品条件」が出てきます。

この「出品条件」が大事で、出品できるかどうかがわかります。

ここで、出品できないと仕入れができないので、出品条件を確認することが大事です。

 

 

「この商品を新品のコンディションで出品できます」と表示されていれば、出品が可能です☺️

 

ここまでできれば、もうゴール目前!

 

あとは、この商品が売れているか確認できれば終了です!

 

 

モノレートで売れているか確認する

モノレートのサイトに先ほどコピーした、ASINコードを入力します。

 

入力すると、調べたい商品の情報が出てきます。

JANコードでも出ますが、ASINコードでも表示されますので覚えておきましょう!

 

 

 

しっかり売れていますね!!

これで売れているという裏付けが取れましたので、利益が取れれば仕入れても大丈夫です!

 

明らかに安いのに、リサーチしても商品が出てこなかったのが、今回のような検索方法でカタログを見つけることができましたね!

 

やり方がわからなかったら、何度もやってみて覚えましょう。

 

 

リサーチでカタログが見つからないまとめ

まとめ
  1. アマゾンのサイトで、商品を検索
  2. 商品が見つかったら、詳細画面にいく
  3. ASINをコピー
  4. Amazon seller (アプリ)で商品登録画面でASINをペースト
  5. 出品できるか確認
  6. モノレートで売れているか確認する
  7. 仕入れましょう!
 
 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事があなたにとってプラスになることを願っています。

では、またお会いしましょう。

 

 
Twitterでは、せどりやブログの情報を発信中です!!気になる方は、金子さとみ(@grandheko)をフォローしてね✨✨
さとみ
さとみ
 
 
せどりで培った5年間のノウハウを公開しています❗️
見てね〜〜❗️☺️