【せどり】本業でやるべきか?【まずは副業で実績を積みましょう】

せどり

 

さとみ
さとみ

せどりを本業でやっていけますか?

本業でやるメリット、デメリットが知りたい。

こんな疑問を解決します。

 

せどりは、「短期的に稼げる」「無駄な人間関係に悩まないからいい」などという声がありますが、たくさんのメリット、デメリットがあります。

 

今回の記事で、せどりを本業でやりたい人にとって、少しでも参考になれば光栄です✨

 

 

✅記事の内容

  1. せどりは本業でやるべきか?
  2. まずは、副業から始めましょう!
  3. 本業のデメリット
  4. 本業のメリット
  5. (わたしが考える)本業でもいける基準

 

 

この記事の信頼性です。

わたしの実績☺️
  • 2019年のAmazonの売り上げは、959万円です。
  • 物販とブログ合わせて、月の収入は約20万円です。
  • ブログとnoteを合わせて、200記事あります。

 

スポンサーリンク

せどりは本業でやるべきか?

「せどり」をするために、見切り発車で会社を辞めるのは、もったいないです。

 

いきなり本業でやるのは相当危険です。

 

いずれ本業を目指すとして、少しずつノウハウを覚えることが必要になります。

 

 

まずは、副業から始めましょう!

いきなり気合を入れて、行動するより、なんとなく楽しみながらやることが大事です。

 

わたしがオススメするのは、とりあえず無料でアプリを入れて、リサーチしてみること。

 

簡単に商品をスキャンしてくれるので、次々商品をリサーチするのが楽しくなります。

 

副業で利益を少しでも上げるようになれれば、すでに一人前です。

 

副業で初めても、全然遅くありません。

 

関連記事↓

【せどり】リサーチスピードを上げる方法【ポイント3つ】

 

では、本業のデメリット、メリットをお話ししていきますね。

 

本業のデメリット

一人で行動すると孤独

 

はじめは、基本全部一人で、作業することが多いです。

 

一人で、気楽な点もありますが、たまに寂しさを覚えることがあります。

 

情報交換はとても大事なことなので、仲間がいると心強いでしょう。

 

関連記事↓

せどりで仲間は必要ですか?【結論:始めは必要かも…】

 

Amazonのアカウント停止で収入が無くなる

 

わたしは、主にAmazonで販売しています。

 

Amazonのさじ加減で、一喜一憂してしまうことがあります。

 

できれば、販路の拡大、投資先の拡大をしていきたいですね。

 

関連記事↓

【不動産】2件目の仮申請通りました!!【頭金ゼロ】

 

キャッシュフローが常に不安

 

Amazonで物販を本業でやる以上、給料はAmazonからしかありません。

 

売り上げが上がらないと、次の入金が少なくなり、思うような仕入れができなくなります。

 

クレジット決済している方でも、ある程度の資金が少ないと、支払いができなくなるので不安になりますね。

 

なので、本業になるにはある程度の資金が必要になります。

 

関連記事↓

【せどり】資金100万円を超えました!【高資金のメリット4つ】

 

本業のメリット

自分で稼ぐ力が身に付く

 

せどりをすると、自分で稼ぐ力が身につきます。

 

これからの時代は、自分で稼ぐ力がとても大事になってきます。

 

ノウハウを身につけることで、会社に依存しなくても給料以上に稼ぐ可能性が高くなります。

 

現に、入店して10分で1万円とか利益が出ることがあるので、仕入れの目利きはそのまま利益に直結します。

 

自分に合った働き方ができる

 

わたしは、幼稚園に通っている娘がいるので、フルタイムで働くことが難しいです。

 

もちろんパートにも行っていません。

 

しかし、「買い物ついで」や「空いた時間」で仕入れに行っても、パート時給より稼いでいます。

 

 

本業よりも稼げるかもしれない

 

せどりをやればるほど、利益商品がわかってきます。

 

自然に商品知識が増えてくるので、入店してすぐに利益が確定することもあります。

 

せどりでの知識は、お金になります。

 

続ければさらに、利益を生む可能性大です!

 

人間関係に悩むことがない

 

一人で全部収束するので、余計な人間関係に悩むことがありません。

 

つまり、効率的に仕入れすることができれば、最大限に利益を出すことができます。

 

全てはあなたの行動次第です。

 

会社の下で働くのが嫌なら、本業も考えても良いと思います。

 

わたしは、せどりを始めてパートで働く考えがなくなりました。

 

なぜなら、どう考えても、今の方がパートより稼げる自信があるからです☺️

 

 

本業でもいける基準

少し踏み込んで、わたしなりに本業でいける基準をまとめてみました!

 

  • 毎月の必要なお金を計算する
  • 仕入れ先を分散する
  • それに伴って必要な資金を確保する
  • 増えた資金を次の投資先へ

 

では、一つ一つ説明していきます。

毎月の必要なお金を計算する

 

  • せどりでたくさん稼ぎたい。
  • らくして稼ぎたい。

 

などと、とりあえずの計画を立てるのではなく、今あなたが必要な生活費を計算し直す必要があります。

 

そして、いらない固定費を節約しましょう!

 

 

例えば、

  • スマホの大手キャリア⇨格安SIM
  • 家賃の安い場所へ引っ越す
  • 保険の見直し⇨保険の解約
  • お風呂場の蛇口交換⇨水道代の節約
  • 20日は、Tポイントでウェルシアで買い物

などなど

 

わたしは、せどりで利益を上げるとともに、節約も行ってきました。

 

関連記事↓

【毎月20日】ウエルシア薬局のTポイント1.5倍は日用品を買いましょう。

 

そして、節約をした上で、固定費を計算します。

 

わたしは、3人家族でも20万円くらいで生活できています。

 

つまり、わたしの場合、せどりで月20万円稼ぐことができれば本業でもやっていけますね☺️

 

 

仕入れ先を分散する

 

せどりは、たくさんのノウハウがあるますし、たくさんの仕入れ先があります。

 

まずは、「一つできそうな仕入れ方法を突き詰めてみる。」ことが大事です。

 

月に3万円とか5万円利益を生むことができれば、次の仕入れ先を開拓しましょう!

 

どんなパターンでもいいですが、

  • 月に3万円稼げる店舗⇨7店舗あれば20万円達成!
  • 店舗仕入れ月10万円と電脳仕入れ月10万円⇨月20万円達成!

 

このように、あなたの得意とする仕入れを拡大すれば、自然に目標の金額を達成することができます。

 

一つの仕入れ先に依存することなく、仕入れ先を分散することが非常に大事です!☺️

 

まずは、目の前のお店でリサーチすることから始めましょう!

 

それに伴って必要な資金を確保する

 

せどりでは、資金が利益に比例すると言っても過言ではありません。

 

つまり、資金が多ければ多いほど、利益を生みやすくなります。

 

逆に資金が少ないときは、

  • 単価の少ない商品を仕入れる
  • 節約

して、資金を増やしましょう!

 

わたしが今安心できる資金は、1,000万円ほど。

 

せどりで本業を目指すなら、まとまった資金が必要です。

 

 

関連記事↓

お金がないときにやっていたこと【大事なのは、疑問を溜めない】

公庫で融資を受ける方法【面接済】

 

 

増えた資金を次の投資先へ

 

せどりは短期的に利益を生むことができますが、将来ずっと続けていけるかは誰もわかりません。

 

増えた資金を、より安定した投資先へ投資しましょう。

 

わたしは、不動産を考えています。

 

 

このようにせどりを「本業」にするには、メリットデメリットがあります。

しかし、「せどり」は個人で稼ぐ力が身につき、これからの時代で大事な能力になること間違いないです。

今の給料で満足していない方がいらっしゃいましたら、せどりでの副業を考えてみてはいかがでしょうか?☺️

 

せどりは本業でやるべきか?:まとめ

“まとめ”
  • せどりはまず副業から始めまることをオススメします!
  • あなたが必要な固定費を計算して、
  • 必要な金額を稼げるようになれば本業もあり
  • しかし、十分な資金を作ることが必要です。
  • せどりで増えた資金は、次の投資先を考えましょう!

 

 

では、また次の記事でお会いしましょう!

 

 

Twitterでは、せどりやブログの情報を発信中です!!気になる方は、金子さとみ(@grandheko)をフォローしてね✨✨
さとみ
さとみ
 
 
せどりで培った5年間のノウハウを公開しています❗️
見てね〜〜❗️☺️