売れる価格に合わせるコツ【実例を上げて説明します!】

せどり

 

さとみ
さとみ

しばらく売れていない商品がある…

だけど、利益が少ないから安く売るのも避けたい…

こんな悩みを解決します。

 

モノレートで仕入れ判断をする際、3ヶ月も売れていないと仕入れ対象にならないことがあります。

 

しかし、今回の記事で今まで見逃していた商品が、仕入れ対象になる可能性があるので、しっかり学んでいきましょう!

 

売れない原因は、たくさんありますが、まずは売れる値段にすることで、売れていきます。

 

 

さとみ
さとみ

しばらく売れていない商品を売れるテクニックを覚えたら、あなたはもう上級者ですよ〜!☺️

ともだち
ともだち

でも、売れていない商品をどうやって売るの?

 

今回は、3ヶ月ほとんど売れていなかった商品が売れた事例をお話しします。

 

✅記事の内容

  1. 売れる価格とは
  2. 売れなかった価格の例
  3. 12ヶ月波形にする
  4. 売れた価格を分析してみましょう
  5. 実際に売れた値段

 

 

この記事の信頼性です。

わたしの実績☺️
  • 2019年のAmazonの売り上げは、959万円です。
  • 物販とブログ合わせて、月の収入は約20万円です。
  • ブログとnoteを合わせて、200記事あります。

 

スポンサーリンク

売れる値段とは

 
購入者さんが、
 
  • 「価格が適正だ」と思う価格

が売れます。

 

しかし、それでは出品者側が利益が出ない可能性がありますので、

  • 購入者さんが「価格が適正だ」と思う価格
  • 出品者が、その値段でも「利益が出る」

この2つの条件を満たす価格にすればいいんです。

 

【せどり】無料(0円)で仕入れた商品をご紹介します!【3商品】

 

売れなかった(価格が適正ではない)価格の例

 

こちらは、ある商品の3ヶ月波形です。

 

3ヶ月の間、27,000円ほどで出品されています。

 

ランキングを見ると、ほとんど波形が動いていないので、基本的に仕入れ対象にはなりません。

 

つまり、この27,000円は「購入者さんが買おうと思う金額ではない」価格です。

 

しかし、わたしはこの商品を仕入れました。

 

なぜなら、売れると確信したからです☺️

 

この後、しっかり分析の方法をお話しします。

 

 

価格改定の落とし穴【しっかりカート価格に合わせる】

 

 

12ヶ月波形にする

こちらは、先ほどの3ヶ月波形を12ヶ月波形にしました。

 

今27,000円で出している出品者さんは、しっかりとモノレートを見て、判断されています。

 

その証拠に、9月に1回売れています。

(画像を見ると、9/1に波形が下に折れてますね)

 

しかし、その後は残念ながら売れていません。

 

では、モノレートで1回売れても、今回のように売れなかったらどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

売れた価格を分析してみましょう!

 

見るべき点は、下の表の□の中です。

最安値の□の中は、緑の線(新品の出品者)が点が現れたり、消えたりしていますね。

 

これは、出品したのにすぐ売れて出品者さんがいなくなったことを意味しています。

 

ランキングの□を見ると、やはり波形が折れているので、売れていることが分かります。

(5回は折れているので、5個以上売れていることになります。)

つまり、この商品は、最安値の□の値段が適正であると予想されます。

 

グラフを見ると、おおよそ適正価格は、22,500円前後です。

 

なので、購入者さんは「今販売している商品は買いたいけど、27,000円は少し手が届かない」価格と言えます。

 

 

【令和元年】1年間の利益は??【せどりとブログ】

 

実際に売れた値段

 

実は、わたしも始めは27,000円で出品していました。

 

しかし、その値段で3ヶ月も売れていないので、価格を大幅に安くしてみました。

 

実際に売れた値段です!!

 

仕入れは、9,240円

販売価格 21,300円

利益 8,438円

利益率 39%

 

とても優秀な商品です!!

 

売れる価格に合わせるコツ:まとめ

結論
  • 1回売れただけだと、その後、売れない可能性がある
  • 12ヶ月波形にして、売れている価格を見つける
  • 勇気を持って、価格を下げる

 

予想が当たって売れた時って、とっても嬉しいですね☺️

 

今回の商品も、売れた値段でも利益が出たので、とても良い仕入れができたと思います。

 

そして、詳しくモノレートを分析することで、今まで仕入れなかった商品を仕入れて、より利益を上げることができます。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

この記事があなたにとってプラスになることを願っています!

では、またお会いしましょう。

 

 

Twitterでは、せどりやブログの情報を発信中です!!気になる方は、金子さとみ(@grandheko)をフォローしてね✨✨
さとみ
さとみ
 
 
せどりで培った5年間のノウハウを公開しています❗️
見てね〜〜❗️☺️