せどりのリスクは、主に6つ【5年の経験からお話しします】

【せどり】リスクせどり

 

さとみ
さとみ

せどりを始めたいけど、リスクが怖い…

せどりのリスクって何?

どんなリスクがあるの?

こんな悩みに答えます。

 

何事もリスクってつきものですよね。

 

もちろん「せどり」にもリスクはあります。

 

今回は、わたしがせどりを(2015年から)始めて、感じたリスクをお話しします。

 

✅記事の内容

  1. 在庫を抱えてしまう
  2. 資金ショート
  3. アカウント停止
  4. 購入者トラブル
  5. Amazonに依存している
  6. 再起動ビジネス

 

 

この記事の信頼性です。

わたしの実績☺️
  • 2019年のAmazonの売り上げは、959万円です。
  • 物販とブログ合わせて、月の収入は約20万円です。
  • ブログとnoteを合わせて、200記事あります。

【せどり】リスク

スポンサーリンク

在庫を抱えてしまう

【せどり】リスク

やはり「在庫を抱えてしまうリスク」は、常に背中合わせです。

 

基本的に商品を扱うので、「在庫は良いもの」ですが、「売れないと負債に変わります。」

 

ないと困るものですが、抱えてしまうと怖いものに変わります。

 

なんとも皮肉なものですね。

 

しかし、私たちには「モノレート」という強い味方がいるので、しっかりモノレートを学べば在庫リスクを極力低くすることができます。

 

 

 

資金ショート

【せどり】リスク

せどりは、お金があればあるほど利益を上げることができます。

 

しかし、売れるからといってクレジットカードをバンバン切ってキャッシュフローに困ったら、悲しいですよね。

 

ある程度の資金の余裕をみて、仕入れるのがオススメです。

 

わたしは、基本的に現金で仕入れています。

 

クレジットカードのポイントは魅力がありますが、それよりも「来月まで、いくら払わなければ…」と心配する気持ちのリスクが大きいので、現金にしています。

 

現金が増えていく様子は、とっても幸せを感じます☺️

 

関連記事↓

【せどり】資金100万円を超えました!【高資金のメリット4つと資金の調達方法】

 

アカウント停止

【せどり】リスク

せどりを行っている方々は、基本的にAmazonで販売していることが多いので、「アカウント」は、非常に大事です!

 

一度アカウントが停止されてしまうと、それまで築いてきたレビューや、出品状況などがリセットされますので、注意が必要です。

 

特に、「出品規制を解除できた商品」や「食品」などを販売できていた方は、アカウントが強いので継続的に販売していきたいですよね〜

 

 

購入者トラブル

【せどり】リスク

ごく稀(感覚的に200件に1件くらい)にですが、購入者トラブルに巻き込まれることがあります。

 

例えば、

  • イメージと違っていた…(返品)
  • (壊れていないのに)初期不良…(返品)
  • すり替え(出品した商品と違うものが返品される)
  • クレーム(初期不良の電話、しかし壊れていない。又は、すり替えの場合あり)

などなど。

 

Amazonは、購入者に寛大な対応をするので、出品者が泣かされることがあります。

(出品者だって大事なお客だよ〜)

 

しかし、返品された商品は、メルカリで販売してリスクを回避すれば、問題ありません。

 

関連記事↓

【せどり】クレームはありますか??【ほぼないです】

 

Amazonに依存している

【せどり】リスク

繰り返しになりますが、ほとんどの出品者さんは、Amazonに依存しています。

 

本当は、Amazon以外でも販路を広げていかなければいけないのですが、色々とハードルが高いのでAmazonで販売している出品者さんがほとんどです。

 

そのため、Amazonの気分次第で、明日はどうなるかわからないのが現実です。

(いきなり出品規制が入ったりするため)

 

そのため、せどり以外でも投資をしていくことが大事です。

 

再起動ビジネス

【せどり】リスク

再起動ビジネスとは、簡単に言えば、毎回その作業をしなければ稼げないことです。

 

せどりは、常に作業をしなければなりません。

 

せどりの一連の流れは、

  1. 仕入れ
  2. 納品
  3. 入金
  4. 仕入れ
  5. 繰り返し

これを永遠と続けなければ、売り上げが下がります。

 

つまり、せどりは、とっても体力を使うビジネスです。

 

やること自体楽しいので、なんとも思いませんが、

  • 部屋に商品がいっぱいでストレス…
  • 仕入れに行く時間が取れない…
  • 電脳仕入れがどうも苦手…
  • 納品作業が辛い…

このような感情が強い方は、向いていないかもしれません…💦

 

逆に、

  • 使っていない部屋がある!
  • 仕入れは、宝探しのようで楽しい!
  • パソコンを触るのは、慣れている!
  • 納品作業は、全く苦じゃない!

という人は、せどりに向いています。

 

今すぐ始めて、自分で稼ぐ楽しさを一緒に味わいましょう!☺️

 

このように、せどりにはリスクがありますが、一つひとつ対応していけば、リスクを回避することができますよ〜

 

ともだち
ともだち

リスクを積極的にとっていくことも大事よね〜

 

 

せどりのリスク主に6つ:まとめ

“まとめ”
  • 「在庫」は、モノレートをしっかり学んで、在庫を残さないようにしましょう!
  • 「資金ショート」は、回転の良い商品を仕入れてクリア!
  • 「アカウント停止」が怖ければ、Amazonの規定に沿って販売しましょう!わからなければ、テクニカルサポートへ
  • 「(返品などの)購入者トラブル」は、メルカリで売ってリスクを回避
  • 「Amazonに依存」せず得た利益は、次の投資先へ
  • 初心者は、FBAでできるだけ「楽な仕組みを利用しましょう!」
 

 

Twitterでは、せどりやブログの情報を発信中です!!気になる方は、金子さとみ(@grandheko)をフォローしてね✨✨
さとみ
さとみ
 
 
せどりで培った5年間のノウハウを公開しています❗️
見てね〜〜❗️☺️